« 2010年12月 | トップページ

2011年3月

無事です

お久しぶりです。春歌です。このブログも殆ど放置の状態でしたが、あみちゃんがひさびさにコメントを残してくれたので、久々に更新しようと思っていました。そんな矢先この震災。今年初めての更新がこういう内容で残念です。

 直下型でない限り、地震の災害があまりない群馬でも今回大きな地震に見舞われました。地震が起きた時、私は勤務中で野外でバイクに乗っていました。ゆれ始めはバイクの故障?と思っていましたが、回りの景色そのものがゆれ始め、停止した所で走行が困難な状態になりました。停車していた車もぶるぶる横揺れしている状態でした。揺れが大体収まり、業務再開し訪ねた客先で瓦が落ちたり、壁が崩れたり、石灯籠が倒れたり、ブロック壁が倒れていたりしました。お客も地震の話題で持ちきりでした。

 帰路についても地震の影響があり、多くの信号機が死んでいました。ですが警察の方たちの誘導により、いつもよりも時間がかかりましたが自宅に帰ることが出来ました。

ということで、私自身はケガもなく大きな混乱もあまりない状態です。そして群馬県自体の復旧も早かったです。今後輪番停電などまだ色々と困難もあると思いますが、なるようになるしかないし、きっと何とかなるでしょうw

P.S.

報道によればこの後大きな余震が3日以内で70%の確率であるそうです。念のため注意しておきましょう。

| | コメント (2)

« 2010年12月 | トップページ