« 2010年クライマックスシリーズ開幕 | トップページ | 予想粉砕バンザイwマリーンズ第1ステージ突破。 »

鴎が獅子を追い詰める?

クライマックスシリーズ、なんとマリーンズが大逆転しました。

マリーンズ 6-5 ライオンズ

ライオンズ涌井投手に抑えられながらも、ライオンズのクローザー、シコースキー投手を打ち込み同点、そして福浦選手がソロホームランで決勝点、まさかの逆転勝利でした。福浦選手のラインドライブがかかったホームランは個人的に好みですb

マリーンズは西岡選手、福浦選手がシーズン中の好調さをこの試合でも維持できているみたいですね。それに里崎捕手が復帰できたのも大きい。気になっていた金選手ですが、本日は7番ということでした。そしてタイムリーを含む2安打。楽な打順で好きに打たせたほうが第一ステージではいいかもしれません。

シコースキー投手はマリーンズ在籍時にもあった「ランナー背負うと不安定になることがある」というところが、ここででてしまいましたね。逃げ切りパターンが失敗してしまったのはちょっと痛いですね。明日の先発はマリーンズ・マーフィー投手。ライオンズ・岸投手。マーフィー投手は最近フォアボールでランナーを背負い込む姿が多いのですが、このあたりがポイントの1つですかねぇ。それとも先発転向時にみせた安定感をみせてくれるのかwライオンズは岸投手次第でしょう。打線は中島選手がこの日、ブレーキになってしまいましたが、打線はそこそこ打ってますので。残塁数もちょっと多めでしたが・・・。

私は今日は一応お休みですが、家族と秩父へ日帰り旅行の予定。車内で観戦することになりそうです^^;

|

« 2010年クライマックスシリーズ開幕 | トップページ | 予想粉砕バンザイwマリーンズ第1ステージ突破。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010年クライマックスシリーズ開幕 | トップページ | 予想粉砕バンザイwマリーンズ第1ステージ突破。 »