« 鴎が獅子を追い詰める? | トップページ | キム・テギュンバーガー »

予想粉砕バンザイwマリーンズ第1ステージ突破。

なんとマリーンズが第2ステージ決めちゃいましたw

 この2試合、復帰した里崎捕手の活躍が大きいですね。打っては何度もタイムリーを放ち、今日も最終回に同点ホームランを打ちました。その前の回では本塁に突っ込んでくるランナーをしっかりブロックしていました。ただ、的場捕手と交代しての出場だったので、里崎捕手が怪我しちゃったりしたらどーするんでしょうか。他のポジションとはちがいキャッチャーは代わりが難しいポジションですからねぇ。そして延長戦、井口選手のタイムリーヒットで試合を決めました。それとよれよれだったマーフィー投手と交代した渡辺俊介投手もよく試合を引き締めてくれました。

 対するライオンズは岸投手はじわじわと追い上げられながらもよく粘って投げていたと思います。そして、またリリーフ陣が打ち込まれてしまいました。この日の最終回の抑えは比較的好調な長田投手でしたが、出会い頭の一発打たれ同点。しかしこれは打った里崎捕手をおめるべきでしょう。こういうのりに乗った選手を抑えるのはなかなか難しいですよ。打線も中島選手は復調したものの、フェルナンデス選手が今回ブレーキとなってしまいました。フェルナンデス選手はこの日の審判のストライクゾーンと息が合っていませんでした。が、解説していた小早川氏も仰っていましたが、不服そうな態度をあからさまに出しそれを引きずってしまうのはどうにもね。この辺り、イーグルス時代でも野村前監督に煙たがれたのでしょうかね?

 さてめでたく私の予想を覆してくれたマリーンズ。次はホークス戦です。対戦成績は掃除機悪いです。それでも2005年の熱戦の再来となるか。とりあえず、和田投手と杉内投手をなんとかしましょうw

|

« 鴎が獅子を追い詰める? | トップページ | キム・テギュンバーガー »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鴎が獅子を追い詰める? | トップページ | キム・テギュンバーガー »