« ヤマダ電機のポイントがたまっていたので | トップページ | 季節が君だけを変える♪ »

2009パ・リーグクライマックスシリーズ第2ステージ

日本シリーズパシフィックリーグ代表は北海道日本ハムファイターズに決まりました。なんだかんだ言ってファイターズの強さを見せ付けられた感じがしますね。ボロボロマリーンズじゃ、そりゃあ勝てませんよw多くの人が言うように第1戦の劇的な逆転劇からファイターズの勝利が決まっていたのかもしれません。そして、第4戦のイーグルスのエース岩隈投手からスレッジ選手がホームランは引導を渡した様にも見えました。いや、あの状況下でああいう結果を出すスレッジ選手も大したものですけどね。

個人的にイーグルス山崎選手に花をもたせてやりたかった私としては残念でしたが、パ・リーグ代表がファイターズなら納得です。それだけ、強いチームでした。

それにしても、ファイターズ梨田監督とイーグルス野村監督はクリネックススタジアムと札幌ドームの盛り上がりはどういう心境で見ていたんでしょうかね?お二人が現役時代はパリーグといえば日陰者の様な扱いでしたから・・・・。今回はセントラルリーグより盛り上がったと個人的に思います。野村監督の解任騒動があるとはいえね。

それにしても野村監督解任騒動は少々度が過ぎた感じもします。馬鹿騒ぎをしたマスコミにも原因があると思いますが、騒動の発端となった球団の対応も如何なものかと思います。幸い、選手が一致団結したように見えたから良いようなものの、CS中に今回のマリーンズのようになったら、どうするつもりだったんでしょうかね?球団は野村監督に「名誉監督」を依頼して野村監督はそれを受けたようですが、果たして上手く行くもんでしょうか?野村監督の性格からして現場に口を出してきそうな感じがしますし、それを後任(といわれている)ブラウン監督が納得するのでしょうか?・・・・そもそも「名誉監督」なんていう役職はよくわかりません。そもそもサッチーの陰が・・・・・w

あ、セントラルリーグですか?ジャイアンツが決めましたね。野村監督と落合監督の狐と狸の化かしあいを見たかったですが、まあ順当じゃないでしょうか?力押しでくればそりゃ、ジャイアンツが強いと思います。それにしてもドラゴンズ吉見投手がニンニク注射が騒がれていましたが、何故こんな時期にこんな騒ぎが?清原なんて堂々とやっていたのに何故これだけ騒がれるのでしょうか?時期にしてもある意味クリティカルのような気がするのですが、考えすぎでしょうかね?あえてここで語ることはしませんが、きな臭さも多少感じました。

|

« ヤマダ電機のポイントがたまっていたので | トップページ | 季節が君だけを変える♪ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

改めて、短期決戦という怖さ、一発の怖さ、守備位置の大切さなどの野球の基礎・醍醐味を圧縮したような凄まじい4試合だったと思います。

最後は、お互いの健闘を称え両軍での胴上げは、チームを超えた最後の感謝の気持ちかもしれません。今年のパリーグの終盤の盛り上がりは、野村監督率いる野村イーグルスがなければ、無かったかも・・・と。一見の素人ながら思います。
野村監督お疲れ様でした。プロテクト外れの94敗スタートチームをここまで、育て上げた野村監督本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。久しぶりにペナントレースを最後まで熱く見れました。
あのぼやきも、もう聞けないのかぁ(´・ω・)

投稿: Yuina-Himuro | 2009年10月27日 (火) 01時20分

■Yuina-Himuroさん

野村監督の話題もそうですが、「嘗て合併球団から外れ寄せ集めし94敗したチームが日本シリーズ出場を争っている」というシチュエーションもなかなか惹きつけるものがあったかと思います。

もちろん、野村監督自身の貢献もあるかと思います。仮に、ファイターズの相手がマリーンズでバレンタイン監督だったら両チームによる胴上げっていうのがあったのかな?と思います。

そんな中、大阪近鉄バファローズの最後の選手会長であり、東北楽天ゴールデンイーグルスの初代選手会長でもあった礒部選手がバットを置きました。近年の成績低迷と出場機会が減ったこともありますが、引退はまだ早いかと思ったのですがね。ただ、イーグルスがCS出場を決めた年に引退というのは、「役割を果たして引退」という因果を感じえずにはいられませんね。

投稿: 春歌フランボアーズ | 2009年10月30日 (金) 04時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤマダ電機のポイントがたまっていたので | トップページ | 季節が君だけを変える♪ »